読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放送大学で勉強中

放送大学で頑張って勉強する日記です。

精神分析とユング心理学 第12回 「母」なるもの:「山姥」「魔女」

大場先生の「英語の専門用語大嫌い宣言」の回。

 

大場先生は、大学授業では、一般的な臨床心理学について話す必要があると

認識しながらも、自分の意見を言いたいという気持ちが強いので、

どうしても教科書的な説明より、大場先生独自論を、話してしまう。

 

また、河合隼雄先生を権威として尊重しながらも、

河合隼雄先生の意見に真っ向から反対の意見を宣言する。

 

大場先生は非常にしゃべりはやわらかいが、

考えはなかなか激しいタイプだなと思う。

 

 大場先生は、本当は心理学より、もっと違うものが、

好きなのかもしれないなとも思う。